毎日英会話 デイリーコール
…レッスンを試聴中…
音声が再生されるまで
暫くお待ちください
キャンペーン案内
フランス語毎日電話レッスンへ初めてお越しの方はこちらから
フランス語レッスンには電話レッスンが最適です
お気軽に1回の単発レッスンをお楽しみください

必ず上達して頂くため週5日毎日講師からレッスンをお届けします

フランス語レッスンはオンラインレッスンまたは電話レッスンが選べます

毎日レッスン制

  • 週5日のフランス語レッスン
  • 毎日レッスン効果で着実上達
  • 毎日講師からCallし確実継続
  • あさイチでサボれないと放送
もっと詳しく

レッスンの特長

  • 高効果の短時間会話レッスン
  • 早朝~深夜迄安い料金で提供
  • 短期制のフランス語会話教室
  • 電話&オンラインレッスン
もっと詳しく

22年の実績

  • NHK「まいにちフランス語」テキストに長年広告掲載
  • 累計レッスン数200万回超
  • マスコミでも多数紹介の教室
もっと詳しく
安いオンラインレッスンのフランス語会話教室の講師 Maxime講師の自
己紹介はこちら

フランス語レッスンも届けて22年

毎日必ずフランス語会話レッスンを受けて頂けるよう、講師から生徒様にCallしてフランス語オンラインレッスン、フランス語電話レッスンを届けます。

安いオンラインレッスンのフランス語会話教室の講師 Catherine講師の自己紹介はこちら

フランス語オンラインレッスン&電話レッスンの特長

「安い料金設定」のほか「フランス語会話のレッスンは朝5時~夜12時迄受講できます」「集中できて効果が高まる短時間集中レッスン」「安心な短期申込制」など数々の特長があります。               

NHK まいにちフランス語で長年宣伝してきました

当校は西暦2000年以降、国内の全語学スクールの中で最も多くの広告をNHKテキストで掲載してきました。NHK「あさイチ」やフジ「めざましテレビ」等でも絶賛されてきたオンライン、電話でフランス語会話の他七か国語を教えるスクールです。





< フランス語レッスンの早わかり >



安いオンラインレッスンのフランス語会話教室の今すぐ!

フランス語オンラインレッスン、フランス語電話レッスンをご受講の生徒様のお声

フランス語はフランス人から習いたい

山下久美様 令和2年4月よりご受講。
私は都内の伝統あるフランス語会話教室に通っていましたが、コロナが流行り始めてからは怖くなって会話教室への通学をやめました。ただフランス語レッスンだけは続けたいので、自宅でできるとオンライン学習とかオンライン会話で検索したら安いオンラインのフランス語会話教室もあったのですが、なんと講師はアフリカ人・・・
最近ネットでは、「日本語を教えます。安いです。(韓国人)」「日本語を安い料金で教えます (中国人)」というものもありましたが、これと同じだな、と思いました。私は「文化は言葉に宿る」と思っていますので、日本に敵愾心をむき出しにする人が多い韓国、中国の人から正しく美しい日本語会話が学べるとは、到底思えません。
フランス語会話も同じです。フランス語会話教室に通っていても思いましたが、フランス人は本当に独特で個性的です。しかもその独特な所を誇りに思っています。
私の好きな小話なんですが、
「 客船が沈没し始め、船員は海に飛び込むのをためらう各国の乗船客に次のように言った。アメリカ人には『 海に飛び込むと英雄になれますよ! 』。イタリア人には『 海に飛び込むと女性にモテますよ! 』。日本人には『 みなさん海に飛び込んでますよ! 』。そしてフランス人に『 海に飛び込まないで下さい! 』これを聞いてフランス人が海に飛び込んだ。」というものです。
「 フランス人は天邪鬼(あまのじゃく)で偏屈(へんくつ)である。他人のいう事を素直には聞かない。 」という国民性を誇りにさえ思うのがフランス人気質。そのフランス人の国民性を伝えるのがフランス語なので、いくら安いからとはいえフランス語レッスンを他国の人から学ぶのは妥当でないと思います。
その 「 素直でない気質 」は、フランス語会話の中にも自然に現れ安いと思います。日本人でも素直でない人は、斜に構えた会話をします。私はフランス語会話の中にフランス文化が現れ安いものだと信じています。
私がフランス語レッスンを受けるのはフランス人と会話したいからなので、フランス人以外の人からフランス語を習いたくはありません。フランス人と会話しないと、フランス語会話に宿るフランス人の国民性が伝わらと思うからです。それに、フランスに対する知識量も違うはずです。例えばフランス国内の世界遺産について会話するのも大好きですが、もしアフリカ人講師と彼らの行ったこともないモンサンミッシェルや、ヴェルサイユの宮殿について会話しても、時間の無駄とさえ思えます。
そんな時、フランス語会話教室で友達になった人から『 NHKフランス語講座のテキストに広告を載せている電話フランス語会話教室があるよ 』との情報を得て、ホームページを見ました。「 電話でフランス語レッスンなんて笑っちゃう! 」 と斜に構えて見てたのですが、開校20周年キャンペーン中で凄く安いので、気晴らし程度に入学してみました。そしたらなんと何と、私の通っていた伝統あるフランス語会話教室の先生も電話で教えていたんです ( 内緒です )。 その先生はフランス語会話教室でも大ベテランで、凄い先生が教えているんだとビックリしましたが、電話のフランス語レッスン自体も想像とは全く違っていました。
フランス語の繊細な発音は「 電話の安いフランス語レッスンなんかじゃ分かる訳がない 」 と高をくくっていたのですが、電話レッスンを続けている内に、自分のリスニング力がどんどん上がっていくのが実感できました。改めてホームページを見ると 『 視覚を閉じると聴覚の能力が全開することができるので、講師の姿が見えない電話レッスンではリスニング力の向上に効果的・・・ 』 というような事が書いてあるのですが、なるほど成程、その通りでした。
先生には『 私は◯◯フランス語会話教室で習っている、□□です。』 とはまだ言っていないのですが、コロナが収束した後、くだんのフランス語会話教室には復帰しないで、このまま電話レッスンを続けるのもいいなぁと思っています。とにかく圧倒的に料金が安いし、通学がなく早朝でも深夜でも受講し安い上、講師も一流フランス人講師。そして効果も高いとなると、通学のフランス語会話教室の魅力は 「 フランス人を見られる 」 という事くらいしかありません (笑)。
と思っている内に、とうとうデイリーコールのフランス語会話レッスンにも電話より安いオンラインレッスンが登場しました。英会話のオンラインレッスンはあったのですが、そこにフランス語オンラインレッスンも安い料金で追加されたとの事です。そして今とても悩んでいます。確かに電話レッスンのリスニング訓練効果は秀逸ですが、オンラインレッスンで先生を見たい気もするし、そうすると私だってばれてしまうし、何かとても贅沢な悩みとも思います。

近田智明様 平成27年1月よりご受講。
日本人の奥ゆかしさ。悪く言えば自主性の無さは、日本語の使い方、話し方にも表れます。その点で対極とも言えるのが、フランス人とフランス人の話すフランス語ではないでしょうか? 以前に安いオンラインフランス語会話教室のオンラインレッスンで習った時に、フランス人の先生と日本人の先生がいたのですが、同じフランス語でもなにか違う感じがしました。
私がフランス語を勉強するのは、フランス人の気質・気風に接したいからで、その最たるものが「LE PARISIEN」の動画です。日本でなら「大人げない」などと大炎上しそうな動画を喜ぶフランス人と接したいから、フランス語を学びたいのです。この動画は日本語字幕が付いているのですが、フランス語が分からないと、動画の面白さが理解できないものもあります。それを分かるようになりたい、というのもフランス語勉強のモチベーションになっています。以前のフランス語会話教室のオンラインレッスンは時間的にも連日など出来なかったので、深く話したりできなかったのですが、デイリコールのフランス語オンラインレッスンでは毎日同じ講師と話すので、いくら偏屈なフランス人でもさすがに親しくなり、親しくなる事で逆に遠慮のないフランス人の気質・気風を感じられるようになりました。これが感じられなければ、フランス語会話教室の意味もフランス語レッスンの意味もありません。
最近では「LE PARISIEN」の動画についても質問をするのですが、その返事もフランス人らしく屈折するところもあって、フランス語とともにフランス人を勉強するのにとてもいいフランス語オンラインレッスンです。またデイリーコールでは電話レッスンもありこちらの方が力がつくそうですが、より安いフランス語オンラインレッスンで受講しています。以前利用していた安いフランス人のオンラインフランス語会話教室よりもさらに安いので、検討しようと思っています。

浅田久子様 平成30年12月よりご受講。
私は子供の頃から変わり者と言われるのですが、色々なきれいな音が好きで、鈴虫を飼ったり、一年中いくつもの風鈴を楽しんだりしてきて、その一環がフランス語でした。安い映画館でたしか『バリの何とか』という映画を、字幕で見た時に感じたフランス語の音の美しさに心奪われて、ただただ『自分も映画の様なきれいなフランス語を喋ってみたい』という動機だけでフランス語を勉強してきました。でも、勉強をしてもフランス語を使う機会は皆無で、渋谷や恵比寿辺りで一日いても、英語は聞こえてきますが、フランス語は聞けません。とはいえ、フランス語スクールは高値の花ですし、安いオンラインフランス語スクールを見つけると全員がアフリカの人だったりと、ネイティブのフランス人ときれいなフランス語を安い出費で喋る機会などありませんでした。そんな中でWEBで見つけたのが、デイリーコールのフランス語オンラインレッスンでした。このシステムでは、安い料金で毎日ネイティブのフランス人から電話かスカイプオンライン電話がかかってきて、個人レッスンを受けるのですが、フリートークもあり自由にフランス語のお喋りが出来るのが最大の魅力です。運転免許を取った人が一日中ドライブしてても楽しいように、私もフランス語を喋っているだけで、この上ない幸福感を味わっています。私は別にフランスに行こうとは思っていませんが、ただ東京オリンピックの時には、フランス語の通訳ボランティアが出来ればいいなと思っています。ただでフランス語が使えれば安いものですし、フランス人の選手やフランス人観光客などと話せたら最高だと思います。  先生も『頑張ってね!』と応援してくれています。フランス語オンラインレッスンを続けてきて、初めて実用的な目標を持て、今までとは違うやる気が出てきました。

須田勇也様 平成26年8月よりご受講。
アミ講師はフランス人ではなくセネガル人なのですが、私は彼女からフランス語レッスンを受けていてとても満足しています。アミ講師はセネガル生まれですが、欧州で育ち、米国で過ごしてから、来日し日本語をマスターした5ヶ国語のマルチリンガルです。以前フランス語スクールにも通っていましたが、5ヶ国語のマルチリンガルの講師なんて聞いたことはありませんでした。実際にはアミ講師のフランス語のレッスンを受けながら、時々英語のレッスンも受けたりもするのですが、とにかく教え方が上手です。やはり語学の才があるのだなと思わせます。もちろん語学習得の才以上に、教える才があるからレッスンを受けるのですが、人気講師なだけに油断すると満員で受講できない事もあり、申し込みはまとめてしています。

フランス語の発音練習に電話はぴったり

旅行代理店 WTさん

フランス語が仕事柄必要なので、以前は通学スクールのレッスンを受けましたが中々上達しませんでした。マンツーマンで習っていても繊細な発音の違いが聞き取れませんでした。そんな時にNHKの毎日フランス語のテキストに広告が出ていた電話レッスンスクールがフランス語をやっていると知り、そのスクールの体験入学コースというのを試してみました。
そのスクールで毎日のフランス語の電話レッスンを始めてみると驚いたことに、先生が良かったのか分かりませんが、発音の違いが分かるのです。このスクールのホームページによると、『見えない分、耳に集中できるのでリスニング力が増します』と書いてありますが、そんな感じでした。違いが聞き取れれば、あとは自分自身の発音ですが、これもマンツーマンでレッスンするので、よく身につきます。
              電話レッスンだと、意外なほどリスニング訓練に良いのですが,もう一ついいのがスクールの先生の表情が見えない事です。
    フランス語は発音も難しく、何度やっても中々身につきません。以前通っていた対面式のフランス語スクールでは繰り返し発音レッスンを   する中で、講師がイライラした表情になってくると、こちらも焦ってしまいました。でも電話レッスンだと、スクールの講師の表情が見えないのでそれは大丈夫。この点でも、レッスンに集中出来て良かったです。

  

柴田 知世様 平成27年12月よりご受講。
映画を見てフランス語に憧れるようになり、自分でも美しいフランス語を話したくなってオンラインフランス語レッスンで勉強を始めました。でも発音する以前に、まずどんな発声をしているのかが分からず、何度も先生に発声してもらっても分かりません。それが分からないから、自分で真似て出す音も、果たしてそれでいいのかすら分かりません。すっかりフランス語オンラインレッスンを続ける自信をなくしていたところ、電話レッスンならリスニング力が付くと聞いて、デイリーコールの凄く安い電話フランス語レッスンを始めてみました。始めて見ると鼻濁音から何まで最初からフランス語の聞こえ方が違って、音としてしっかり脳に届いてきました。なぜオンラインレッスンではなく電話レッスンだと良く聞こえるのかは、その後ホームページで目と耳の神経細胞数の圧倒的な差から生まれると知り理解できました。フランス語の音がきちんと分かって、初めて発声のレッスンがまともにできるようになりました。電話でフランス語レッスンなんて出来るのかなと、最初は疑ってもいましたが、本当に耳に集中できるので効果を実感できました。音の繊細なフランス語を習うなら電話のフランス語会話教室が一番だと思いましたが、その後デイリーコールでフランス語オンラインレッスンを始め、そちらの方が安いのでオンラインレッスンに変えました。正直安い分、電話より音質が劣る気がしますが、何しろ安いので続けてみようと思います。


  

学生 SYさん

  私は大学に入ってからフランス語を取って、どうせならフランス語検定に挑戦しようと思い、フランス語会話教室を調べてみたら凄く高いので、安いオンラインのフランス語レッスンを始めてみました。そして5級を受けたのですが、聞き取りができなくて落ちました。
  フランス語オンラインレッスンでは、先生のフランス語が美しくてつい先生の口元を見つめてしまうのですが、実はそれがいけないと友達から聞きました。そして『これが効くよ』と言われた電話のフランス語会話教室のフランス語レッスンを始めました。するとフランス語が美しく聞こえるのは同じなのですが、オンラインフランス語レッスンの時よりもハッキリと音が脳に届く感じになりました。
  オンラインフランス語レッスンと、電話のフラスン語レッスンの違いは、先生が見えるかどうかの違いなんですが、オンラインレッスンで先生が見えた方が楽しいけど、楽しい分リスニング訓練の効果が激減してしまうと知ったのがデイリーコールのホームページでした。
確かに電話レッスンだとフランス語を聴く力がどんどん上達するのですが、それで正しい発音イメージが頭の中に残ると、それを自分で発声する時にも再現しやすくなりました。まさに一石二鳥という感じで安いもんだと思いました。レッスンの中でも先生から『上達してきたね』と言われるのが楽しくて、それから仏検の5級はすぐに取って、今は次を狙ってレッスン中です。電話レッスンで上達したら、電話より安いデイリーコールのフランス語オンラインレッスンに切り替えて受講しようかとも思っています。安い方が続けやすいし、スマホなら画面を見なければ電話と同じなので、リスニング訓練効果は同じく高いだろうと思うからです。

  

赤坂 純也様 令和2年12月よりご受講。

  コロナの影響で、中国一辺倒だった取引先の分散という事で、英語とフランス語の勉強をしておくように指示されて、迷わずデイリーコールのフランス語オンラインレッスンを始めました。というのも、私が中国語を喋れるのはデイリーコールの電話レッスンより安いオンラインレッスンで習ったからなんです。
随分前ですが、上司から社員達に中国語を習得するように指示が出ました。安いオンラインレッスンのはやり始めで、同僚の中で私だけが電話中国語レッスンで他の全員が中国語オンラインレッスンを始めました。始めてみると、オンラインレッスン組の社員は日を追って平日の受講回数が減ってきて、その分を休日で補うというストレスのたまる状況になっていきました。しかし土日の詰込みオンラインレッスンではあまり効果が上がらないようで、着実に毎日の電話でレッスンしていた私だけが喋れるようになり、最初に担当となって、やがて主任にもなりました。
その事があって、フランス語レッスンも迷わず毎日電話レッスンで始めました。先生はアミ講師で、さすがマルチリンガルで教え方が上手で親切、習得難易度トップクラスの言語のフランス語も徐々に身についてきました。
フランス語のレッスンを通して改めを感じたのが、語学習得は毎日ちょっとずつがイイという事です。まとめてドーンでは、身につかないばかりか勉強が嫌になってしまいます。そして今回は私の周囲の社員も、最初から電話フランス語レッスンを習っています。

  

有田 満様 平成28年5月よりご受講。
大学に入学して第二外国語を選ぶ時、女子が多いからとフランス語を選んだのが間違いでした。単位も少ないし、適当にやっとけばいいやと思ってたら大間違い。英語の何倍も難しく、習得は困難そうで、安い選択ではありませんでした。一方、女子達はかなり真面目に勉強を始めてて、早速挨拶のロールプレイングなどして本気モード。このままではダメ男として浮いた存在になってしまうと焦って、NHKテキストの広告で見ていた他のスクールに比べて格段に安い毎日フランス語レッスンを始めました。選んだのはマイプログラムというプログラムで、大学の教科書を使ってレッスンを始めました。マイプログラムは持ち込みテキストでレッスン出来る分、別料金が必要なのですが、効果的だと思えたのと、もともと安い料金なので奮発して始めました。先生は男の先生にしました。
それにしても “h” だとか “e” を発音するのしないのとか、リエゾンとか、投げ出したくなるような複雑な言葉でしたが、電話フランス語の先生が毎日励ましながら日本語も交えてレッスンしてくれるので、本当にそれが救いで続けられました。そうしてようやく女子の前でフランス語を発した時に、『 有田君て、意外とフランス語上手いじゃない。』とか 『 きれいなフランス語だね。』 とか言われて、もうすごいドヤ顔になりました。本当に安いながらも効果のある毎日フランス語レッスンを受けて良かったと思いました。凄く難しい言語でしたが、成績は秀を貰えました。もし毎日フランス語レッスンをしていなければ、多分六月までには授業に出なくなっていたと思います。とても助かりました。最近ではデイリコールも電話より安いフランス語オンラインレッスンを始めているので、オンラインレッスンに切り替えようかとも思っています。



佐藤 純也様 平成31年12月よりご受講。
木村拓哉さんのグランメゾン東京というドラマにはまって、自分も将来フレンチ料理のシェフになりたいと思い、勉強を始めました。親はペンションをやっていて、父も元々は料理人です。自分がペンションを継ぐか、レストランを開くかとというとまだ分かりませんが、フランス料理の一流の腕を持てば、どちらでもやって行けると思いました。父に話をすると、『 やはりフランスに行って修行するのが一番だけど、東京でフレンチの店に入って修行するのもあるかもしれない。ただいずれにしても一流を目指すなら、一流のフランス人から習った方がいいだろう。』と言われ、高校を卒業する迄、まずはフランス語のレッスンを受ける事にしました。オンラインのフランス語レッスンで始めたのですが、何度も聞き返したり、失敗したりした時のフランス人先生の表情が露骨に嫌そうになるのが凄くしんどくなり、先生を変えてもらったのですが、次の先生もそんなところがありました。父にそれを話すと、『 フランス人は日本人から見ると変わり者が多いし、無表情の日本人と違って、はっきり嫌そうな顔もする。 』と言われ納得しました。ただをフランス語を習う事で嫌な思いをして、フランス人嫌いになっても困るので、WEBで見つけたデイリーコールでオンラインレッスンではなく先生の見えない電話レッスンでフランス語を勉強する事にしました。デイリーコールのマキシム先生は、昔は有名なフランス語学校で教えていた先生なのに安い料金で教えてくれ、ベテランだけあってとても上手に、また嫌味なところが全くなく教えてくれます。オンラインフランス語レッスンと違って、気持ちよく勉強出来るようになりました。ところでデイリーコールのホームページを見ると、なぜ電話レッスンだとリスニング力が上がるのかの説明がありますが、実際にレッスンを受けてみて、その意味がとても良く分かりました。自分は料理人になりたいのでフランス語レッスンをする以上に、今できる事として味覚を磨く事もしています。凄く繊細な味、微妙な味を味わい比べる時などに、味覚に感覚を集中したくて思わず目を閉じます。これと同じ事が、電話のフランス語レッスンで起きていて、聴覚に感覚を集中できるからリスニング力がアップするのだと分かりました。味覚でも聴覚でも、集中したい時には自然に目を閉じてしまう、という理屈はとても面白かったです。こんな事まで料金で学べて、とてもお得感があります。

安いオンラインレッスンのフランス語会話教室の効果

1 リスニング訓練に最適です

■最強のリスニング訓練方法は

テレビで元スパイの人が『 我々スパイは潜入先の現地人並みに現地語を身に付けなければならない。そこで暗室でヒアリングの訓練をする 』と語っていました。なぜ暗室で語学訓練をするのかというと、『 物が見えない状態で訓練することで、ヒアリングの訓練効果を最大化する 』 のだそうです。これは極めて理にかなった訓練方法です。

■電話も暗室と同じ効果が出る

フランス語レッスンも電話で行うと、スパイの訓練と同様に「講師が見えないので」リスニングの訓練として極めて高い効果を得られます。ではどうして「 講師が見えないと、フランス語レッスンの訓練効果が増す 」のでしょうか?

■視覚は聴覚の邪魔をします

五感と言えば「視覚」、「聴覚」、「味覚」、「嗅覚」、「触覚」ですが、中でも視覚の存在は圧倒的・支配的な存在で、目を開いている時は他の感覚は十分な仕事ができないのです。
フランス語レッスンでリスニングに関係するのは「聴覚」ですが、これと「視覚」と比べてみると、求心性神経の本数では「視覚」は「聴覚」の約40倍もあり、受容細胞数に至っては「視覚」は「聴覚」の10.000倍もの数があるのです。これでは脳に入る情報量は、「視覚」からの情報が圧倒的大多数になり、「聴覚」からの情報は微々たるものになります。ですから「見る」と「聞く」ということを両立させるのは不可能です。目を開けている限り、フランス語のリスニングに集中しようとしても、耳より目から入る情報の方が圧倒的に多くなってしまうのです。
そこで集中して「聴きたい」、「嗅ぎたい」、「味わいたい」という時には、無意識に反射行動が起き、目を閉じます。「目を閉じて」視覚を遮断することで、耳、鼻、舌に神経を集中するのです。皆さんもフランス語スクールなどでリスニングの時に、良く聴こうとして思わず目をつぶった事はありませんか?

             

目を閉じて感覚を研ぎ澄ませます

かすかな

音を聞く

安いオンラインレッスンのフランス語会話教室の効果1
ほのかな

匂いを嗅ぐ

安いオンラインレッスンのフランス語会話教室の効果2
繊細な味を

味わう

安いオンラインレッスンのフランス語会話教室の効果3

誰もが経験する反射行動ですが、電話フランス語レッスンではレッスン中はいつでも「目を閉じている状態」なので、リスニングの訓練効果がとても高くなるのです。当スクールの電話フランス語レッスンの生徒様が 『 電話スクールでフランス語レッスンを始めたら、凄く聴く力がついた 』と口々に言われるのは、聴く事に集中できる電話レッスンだからこそです。
もちろん通学スクールでフランス人講師の姿を見ながら受講するフランス語レッスンの方が、楽しそうです。しかし、対面フランス語レッスンやWEBフランス語レッスンを受講する時に見えてしまう、講師の動きや、口の動きなどの断続的で大量の視覚情報は、常に生徒が聴く事を邪魔をしてリスニング訓練効果を減衰させてしまうのです。

2 電話は話す訓練にも最適

⒈ 電話だから思い切って喋れる

講師と生徒。お互いの顔が見える対面でのフランス語レッスンやフランス語オンラインレッスンでは、やはり面と向かって間違うと恥ずかしいので失敗のない無難なフランス語会話になります。これでは中々上達しません。でも電話でのフランス語会話レッスンでは講師の顔が見えないので、思い切って使ってみたフランス語が間違っても、オンラインレッスン程は恥ずかしくありません。間違えながら、間違いを直してもらいながら、上達する事が出来るようになります。とにかく間違いを直してもらいながら、どんどん喋る! それがフランス語を身に付ける近道です

⒉ 電話だから必ず毎日喋れる

フランス語レッスンを毎日必ず受ける。デイリーコールを始めた貴方は、そうなります。当校が2000年に始めた毎日電話レッスンは、講師から貴方に電話することで生徒様に楽に、そして必ず、毎日のフランス語レッスンを受けて頂きます。電話フランス語レッスン、だからこそ出来る、上達お約束のシステムです。(当校のフランス語オンラインレッスンも毎日必ず続けられます)

⒊ 電話だから早朝・深夜もOK

フランス語レッスンは朝5時から深夜12時まで、貴方のお好きな時間帯にご受講頂けます。電話レッスンですから講師に姿を見られないので、スッピンでもパジャマ姿でもご受講頂けます。(フランス語オンラインレッスンも朝5時から深夜12時まで受講できます)

⒋ 電話だから安い料金で喋れる

フランス語レッスンを週5日毎日受講しても、一年間で10万円少々です。(一番人気の5分20回コースを固定電話で12か月フランス語レッスンを受講すると 106.800円 です) 高額なフランス語会話教室の中で、異次元の安い料金を実現してきました。(当校のフランス語オンラインレッスンは電話レッスンより安い料金で受講できます)

5 電話だから短時間でも喋れる

他のフランス語スクールにはないフランス語の短時間レッスンは、集中できるので極めて効果的です。しかし、通学レッスンで短時間レッスンを行うのは、フランス語スクールにとっても通学する生徒にとっても実現不可能です。電話フランス語レッスンだけが、短時間で集中したフランス語レッスンをご提供できます。(フランス語オンラインレッスンも同じ短時間レッスンです)

6 電話だからマンツ―で喋れる

フランス語レッスンをマンツーマンで受講する。それも一定期間、同じ講師と喋る。これによって講師は貴方の癖や課題を発見しやすくなり、指導も的確になります。また同じ講師と毎日フランス語で会話することで親近感が生まれ、質問をしやすくなり、話題も深まります。(フランス語オンラインレッスンも同じです)






コースと料金

    
 
安いオンラインレッスンのフランス語会話教室のコース

安くてシンプルな料金システムです

入学金

¥10,000

受講料

¥2,700~

教材費

¥0~

入学金

¥10,000

入学金は生涯有効です。
生徒様のご家族の方が電話フランス語レッスンおよび他言語の電話レッスンを始められる場合には、入学金を免除させて頂きます。生徒様がホームステイでご宿泊される場合は、5,000円を割引かせて頂きます。

受講料(本コース)

フランス語以外の言語でも、またどのプログラムでも料金は同一です。(マイプログラムは別途所定の料金がかかります)

フランス語電話レッスン、フランス語オンラインレッスンの受講料には、電話料金と消費税などが含まれており、海外在住の講師から受講しても、料金は変わりません。

フランス語オンラインレッスンは、スカイプを利用できるスマートフォン、パソコン等で受講して頂きます。

※1 5回コースは1週間
  (月~金曜日の週5日間×1週間)
  10回コースは2週間
  (月~金曜日の週5日間×2週間)
   20回コースは4週間
  (月~金曜日の週5日間×4週間)
   で、行います。

※2 フランス語毎日レッスンの受講料は、全国同一料金です。

※3 料金のお振込・お振替にかかる費用は、生徒様にてご負担ください。

※4 レッスンの時間はおおよその時間です。授業の進行状態により、多少長くなる事も、短くなる事もあります。

※5 週末レッスンについてはこちらをご覧ください。

受講料(体験入学コース)

『電話フランス語レッスンを体験してみたい』という方に、気軽に手頃にご利用頂けるのが体験入学コースです。
入学金無しで5日間の電話フランス語レッスンをご利用頂けますので、お気軽にお試し下さい。

※1 電話フランス語レッスンの受講料には、電話料金と消費税が含まれております。
※2 スカイプ・レッスン(フランス語オンラインレッスン)の体験入学コースはございません。

※1 体験入学コースは、ご入学前の方にご利用いただけます。
※2 2回レッスンのコースは2日間、5回レッスンのコースは月~金曜日の1週間で行います。 (→年間の電話フランス語レッスン日程 )
※3~5 前出の※2~4 に準じます。

5秒後わたしと無料体験 お1人様1回限定 平日10~20時 CLICK